ふぇりちたの着付けの特徴

ふぇりちたの着付けは

シンプルな「らくキレ着付け」

 

不器用さんでも着られる

シンプルな手順です。

それでも、らくちんでキレイ

なのは、身体とキモノの

仕組みに合わせた着付けだから。

 

キモノでおでかけするのが

楽しくなる着付けです。

 


シンプル

特別な道具を使わない

昔ながらの紐を使った

着付けです。

手順はシンプル、難しいことはなし。

身体とキモノの仕組みに

合わせて着ていきますので

少ない手順で着ることが

できます。

らくちん

身体と着物の仕組みに合わせて着ますので、とても

らくちん。

おいしいものもたくさん

食べられる着付けです。

キレイ

衿元、おはしょり、裾。

難しいことをしなくても、身体と着物に合わせれば

 

キレイに整います。